読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多汗症は手術で治せるの?

多汗症にはいろいろな原因があります。ある原因では、ストレスなどから多汗症になる場合もあるようです。ただ、多くの場合原因の特定が難しいことが多く、その場合外科的手術を実施することも多くあります。

たとえば関東NTT病院などでは、1年間に4000件以上の多汗症の手術を行っています。この病院では胸腔鏡下交感神経節遮断術という手術を行っています。ただ、一度にすべての汗を止めることは難しく、片側ずつ1シーズンごとに行う方法をとっています。

脇の下を3~4センチ切開し、そこから副交感神経を切断します。手術の効果はかなり高く、術後すぐに手や頭の汗はでなくなります。ただ手術するにあたって、いろいろな検査なども必要なので、まずは信頼できる主治医を見つけることから始めましょう。